ミキプルーンのミキへ ミキの食育BOX 個人情報保護方針 お問い合わせ ご利用案内
ミキの食育BOX
よむ! つくる! まなぶ! キャラクター紹介
食事が子供の一生を決める 食育コラム一覧

 人は成長期に何を食べたかで一生が決まるといわれます。また専門家によると「つ」がつくまでが重要だといいます。「つ」とは、ひとつ、ふたつ、みっつ・・・・・ここのつという意味です。すなわち、9歳までが大切だということです。
 また、アメリカの研究では、乳幼児(0歳から6歳まで)の食事が、その子の一生に及ぶ健康や知能に影響を与えるといわれています。
 小学校に入るまでの食生活が子供の一生を決めてしまう可能性があり、とても大切な時期であるということを覚えておきましょう。
 なお「食育」には、2つのキーワードがあります。それは選食(フードチョイス)と食戦(フードファイト)です。
選食(フードチョイス)・・・・・・

食べ物を上手に選んで組み合わせること

食戦(フードファイト)・・・・・・

がんや糖尿病などの生活習慣病を、治療ではなく予防で対処すること

 健康とは賢く選び、戦い得るものだというのがその基本姿勢です。大人は子供にとって好ましい食生活習慣の形成につとめ、賢い食べ方、選び方、組み合わせ方、つくり方の基本をしっかり学ばせましょう。
 食育はよい子、選ぶ子、元気な子を増やします。良い食べ物がきちんと見分けられる子供に育てましょう。