ミキプルーンのミキへ ミキの食育BOX 個人情報保護方針 お問い合わせ ご利用案内
ミキの食育BOX
よむ! つくる! まなぶ! キャラクター紹介
ミネラルも、縁の下の力持ち 食育コラム一覧

 「ミネラルバランス」という言葉を耳にします。ミネラルは、ビタミンと同様、私たちの身体に欠かせない物質で、私たちの身体に占める割合はわずか4〜6%ですが、骨や歯をつくったり、心臓や筋肉の動きをスムーズにするなど、体内でとても大切な役割を果たしています。

 ミネラルの主なものは、カルシウム、カリウム、リン、鉄、ナトリウム、亜鉛、マグネシウムなどです。ミネラルもチームワークで働くのが特徴で、ビタミンや他のミネラルと一緒に働いたり、働きを補い合ったりします。しかし、一つだけが多すぎると、他のミネラルの働きを妨げたり、悪影響を及ぼします。つまり、ミネラルは量も種類も過不足なく、適度にとることが大切。またビタミンもミネラルもほとんどが体内で作ることができないため、毎日の食事でとることが重要なのです。

■主なミネラルの働き
・カルシウム ・・・・ 骨や歯を作る
・カリウム ・・・・ 心臓や筋肉の動きをスムーズにする
・リン ・・・・ 骨や歯を作る。身体にエネルギーを蓄える
・鉄 ・・・・ 血液を作る。筋肉の動きをスムーズにする
・ナトリウム ・・・・ 細胞や筋肉、神経の機能を健康に保つ
・亜鉛 ・・・・ 皮膚や骨を健康に育てる。味覚を正常に保つ
・マグネシウム ・・・・ 糖質、脂質、たんぱく質の代謝に関わる